読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい週に向けて

こんにちは。
今日は日曜日なので、いつもならばのんびりですが、なんだかそういうわけにもいきません。
いや、生活的にはのんびりなんですけど、気分的に。

もうだいぶ長女は学校にも慣れてきたので、その点では心配いらないのですが、給食が始まり、滞在時間が長くなるので、それに対して新たな心配も。
単純に1時間長くなるだけでも疲れるでしょうしね…。

また、我が家の長女は食が細いので、給食に関しての心配が大きいです。
先生には連絡帳でお知らせしてあるので、量の調整は大丈夫だと思いますが。
でも当たり前ですが、保育園時代のように、先生が至れり尽くせり配慮してくれるわけではありません。
がんばって食べてもらわないと…。

私も給食が嫌いで、みんなが掃除している間に泣きながら食べていたタイプなので、余計に心配だったりします。

 

また、そろそろ登校班への付き添いをやめ、玄関から送り出さなければいけません。
登校班の集合場所は家の前なので絶対に大丈夫!

…と思ってはいるのですが、やっぱり心配だったりもします。

でも心配ばかりしていられませんね。
一人でやること、乗り越えさせなければいけないこと、たくさんあります。
親が守ってあげられる部分が、少しずつ変化しているとも思います。

生活面では過保護になりすぎず、でも本人のペースを乱さず、楽しい学校生活が送れるようにサポートしてあげなければ…。


そして私も、仕事を増やしたいと思ってきました。
今の仕事も今月と来月は忙しそうなので、急にシフトに入ることが増えています。
なので現実は難しい気もするのですが…。

でもやっぱり、小学校に入ったことでお金かかるというか、お金の動きが変わってきましたしね…。

本当はフルタイムで働きたい。
それだけ働ければ、余裕ができるでしょう。
正社員のお誘いもあった。

でもそれを断らなければいけない状況なんです、残念なことに。
そうこうしているうちに、もう年齢的に無理だろうから、それが最後のチャンスだった気もするのですが。

 

でも仕方ないですね。
子どものことを考えると、17時台にはお迎えに行きたいところだし。


なので、おそらく短期か単発を探すことになりそうです。 



もう土日も働いちゃってもいいかな、と思ってます。

 

 スポンサーリンク  

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ